看護





 看護理念
 私達看護者は医療を受ける対象者の人格を尊重し守秘義務を守り、信頼と愛情を大切にして病んだ心を受容し、患者様が1日も早く社会復帰できるよう良質で心安らぐ看護を目指します。


 看護目標
  • 患者様の基本的人権を尊重し守秘義務を守りプライバシーの保護に努めます。
  • 一人一人の思いを大切にし不安や苦痛の緩和に努め心安らぐ温かな看護を目指します。
  • 医療の進歩に応じより質の高い看護を提供する為、常に研鑽を積み自己啓発に努めます。
  • 他の専門職と連携し個々人のニーズに応じその人らしい生活が送れるよう自立と社会参加を支援いたします。
  • 社会の変動と医療の進歩に応じ敏速で高度な医療が提供できるよう、経済観念を身につけ健全経営の維持に寄与します。




Copyright(c) 2006 MARUYAMASOU hospital All rights reserved